FC2ブログ
 

白馬大池のはずだったけど・・・

白馬大池のはずだったけど・・・


 4名のお客様と白馬大池を目的地にガイドしてきました。
 始発の栂池ゴンドラは、なかなかの盛況ぶり。自然園は今、水芭蕉の最盛期です。


 ロープウェイに乗り継ぎ、自然園に着くと周りは結構ディープな霧に包まれていました。今日の予報は晴れ、期待して出発!



 
 天狗原への道沿いにも水芭蕉がたくさん!


 天狗原に着くと、雲の上に出て晴れあがっていました。
 いや~しかし・・・結構雪があるな。。どこから登ろうかな・・


 結局、向かって右のブッシュ沿いにステップを切りながら、白馬乗鞍の台地に上がりました。雪渓のど真ん中に長いロープが垂らしてあり、そこを登る人が多いようでしたが、傾斜がきつすぎます。アイゼンを持っていないみなさんに無理はさせられませんので。そうはいっても、歩いた距離は倍以上になってしまい、時間もかかってしまいました。帰りのゴンドラの時間がありますので、残念ながらここでタイムアウト。昼食を摂り下山しました。




 登りはブッシュを掴みながらなんとかなったものの、下りはそうはいきません。滑落の危険個所だらけなので、上から下までロープを張りながらの下山。みなさん、経験したことのない緊張の中がんばりました。


 お疲れ様でした!
 本格登山が味わえた、貴重な経験をした、とみなさんおっしゃっていただき、私も少しほっとしました。登山、まして北アルプス高山帯はこんなこともおきます。それも登山です。
 残念ながら、目的地である大池は見れませんでしたが、ガスっぽい中とはいえ終始穏やかな1日で、いい登山ができたのではないでしょうか。
 いずれ大池はリベンジしましょう!
関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索