FC2ブログ
 

ハワイ島

ハワイ島

DSCF9926.jpg
 1週間のハワイ旅。ハワイ島での山歩きを目的に。

DSCF9941.jpg
 1000年以上前から人が住んでいるというワイピオ渓谷。御覧の通りの絶景。

DSCF9957.jpg
 今でも住んでる。タロイモ畑。

DSCF9964.jpg
 馬も自由だ。

DSCF0007.jpg
 今回のメイン、マウナケア登山。4207mの高峰だ。後ろに見えるのはマウナロア。ちょっと低い4169m。

DSCF0009.jpg
 スタートは2800m。頂上までは長く遠い。見ての通りの山で、感覚的には富士山に近い。全く木はなく、足元はすべて溶岩。

DSCF0016.jpg
 日本が誇るすばる天文台。この辺りですでに4000mオーバー。

DSCF0020.jpg
 あそこが頂上。

DSCF0025.jpg
 なんかの儀式の最中。

DSCF0088.jpg
 世界遺産ボルケーノ。あっちこっちから蒸気が噴出してて、みんな珍しがって写真を撮りまくっていたが、はっきり言って温泉を見慣れているオレにとっては何も珍しくない風景。

DSCF0095.jpg
 目の前にはとんでもない大きさのキラウェア火山の火口。もう、とにかくでかすぎてフレームに収まらないし、伝わらないだろうな。

DSCF0115.jpg
 どこまでも一直線なサウスポイントへ続く道。

DSCF0123.jpg
 サウスポイントとはハワイ島の最南端で、その昔南から船で旅をしてきたポリネシアンたちが初めてハワイに上陸したところ。そう、ハワイの歴史はここから始まったのである。

DSCF0142.jpg
 滞在していた1週間で一番の絶景サンセット。

DSCF0168.jpg
 ハワイ島を発見し世界に伝えたキャプテンクックが殺された場所。こんなモニュメントがたっているが、今はみんなの遊び場で、

DSCF0170.jpg
 カヤックやシュノーケリングのメッカ。この場にいて服を着たままのオレがバカみたいに見える。泳ぎゃよかったな。

DSCF0202.jpg
 とにかく広いハワイ島。地元の人は誰もハワイアイランドとは呼ばない。ビッグアイランドというのが呼称のようである。我々が長野と言わず信州っていうのと同じかな。 水平線を望むと、軽くRがついているのがわかり、地球が丸いことが確認できる。

 ハワイで日本語が通じるなんてのは、あくまでホノルルの話。滞在中、日本語がわかる人は皆無だった。でも、中学生レベルのオレの英語でもなんとかなるのである。なぜならみんな親切だからだ。すさまじく巨大なハワイアンたちは、どいつもこいつも歩いてるだけでも圧を感じるくらいに強そうで、タトゥーも彫りまくってるのだが、みんなにこにこした親切君たちだ。あんなのが暴れてたら相当危ないだろうとは思うが、実際一番危なかったのは、慣れない左ハンドルで右側通行で運転しなければならないオレのレンタカーだったのである。
関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
鵯峰  ←鵯峰 【2019年03月】の更新記事一覧 →弥彦山&角田山  弥彦山&角田山
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索