FC2ブログ
 

東海自然歩道その1 高尾山~富士山駅

東海自然歩道その1 高尾山~富士山駅

DSC08011.jpg

DSC08016.jpg

DSC08020.jpg

DSC08022.jpg

DSC08023.jpg

DSC08024.jpg

DSC08026.jpg

DSC08029.jpg

DSC08031.jpg

DSC08037.jpg

DSC08040.jpg

1日目 高尾山~小仏城山~石老山~石砂山~西野々
初日からアクシデントたっぷり。知らなかったけど、北丹沢の被害状況はすごくて、あっちもこっちも崩れまくり。

DSC08041.jpg

DSC08048.jpg

DSC08054.jpg

DSC08065.jpg

DSC08069.jpg

DSC08070.jpg

2日目 ~焼山~黍殻山~袖平山~犬越路避難小屋
引き続き崩落個所がいっぱい。最高所って丹沢山塊なんだな。初めて知った。

DSC08073.jpg

DSC08075.jpg

DSC08080.jpg

DSC08089.jpg

DSC08095.jpg

DSC08098.jpg

DSC08100.jpg

3日目 ~西丹沢ビジターセンター~畦ヶ丸~菰釣山避難小屋
畦ヶ丸の登りはきっついね~。水を下から3リットル背負い上げる羽目に。。。

DSC08104.jpg

DSC08119.jpg

DSC08124.jpg

DSC08134.jpg

DSC08143.jpg

DSC08145.jpg

DSC08152.jpg

DSC08155.jpg

4日目 ~菰釣山~高指山~平尾山~大平山~忍野八海~忍野
4日目にして、ようやく楽しい感じに。気温も上がり景色もよく、快適にトレッキング。

DSC08160.jpg

DSC08168.jpg

DSC08174.jpg

DSC08185.jpg

DSC08187.jpg

5日目 ~富士浅間神社~富士山駅
週末は大雨という予報が出たので、予定を繰り上げ終了。

 今回から挑戦を始めた東海自然歩道の完全踏破。もちろん区切りながらだけど。スタートからしばらくは、比較的馴染み深い山域で、地理もわかっている。しかしながらはじめてみてわかったけど、営業小屋が全くない区間なので、基本的に補給はできず基本全部背負わなければならない。おまけに、今回避難小屋も利用したので、水も下から背負い上げる必要がある。翌日の行動分もだ。3リットル分のタンクを用意したが、全然足りないのが3日続いた。これは厳しい。4日目の晩、民宿に世話になったが、ビールを2リットル以上飲んだのに一度もトイレに行くことがなかったという事実。
 次回以降は、田貫湖を過ぎ長者ヶ岳まではいいが、その先から名古屋に抜けるまでが想定している最難区間。山深く、交通の便が悪いことも確かだが、果たしてどこにその便があるのかもよくわからない。まだまだ勝負はこれから。そして、ゴールに着くのはいつになることやら。還暦を迎えるまでには着けばいいな。
関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
西穂独標  ←西穂独標 【2020年03月】の更新記事一覧 →西穂独標  西穂独標
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索